今SNSで話題沸騰中の「Kmyu」ですが、見かけたことのある方も多いのではないでしょうか。

ネットでは、Kmyu(ケミュー)の口コミや評判を見てみると「実際に使ってみたけどあんまり上手に除毛ができなかった・・・」などと言う人もいます。

ですが、1度使ってみたらその良さが分かる商品だと思います。

そこで、この記事ではKmyu(ケミュー)を使ってみた感想や、口コミ、気になる除毛力について詳しくお伝えしていきます。

また、これからKmyu(ケミュー)の正しい使い方、お得なキャンペーン情報などなど詳しく紹介します。

ケミューの公式サイトを見てみる

除毛クリームKmyu(ケミュー)のネットの悪い口コミと良い口コミ、評判

Kmyu(ケミュー)が本当にいい除毛クリームなのかどうか判断する口コミのポイントは以下の3つです。

ポイント

・除毛ケアのステップは?
・除毛力はあるのか
・除毛クリーム特有の嫌なニオイがないか

実際に除毛クリームKmyu(ケミュー)を使ってみた人の口コミと評判を紹介していきます。

Kmyu(ケミュー)の悪い口コミ

クリームを塗ってからある程度の時間を放置しなければいけないのがちょっと億劫になる
私は使い方が面倒でやっぱりカミソリに戻ってしまいました

 

人によってKmyu(ケミュー)の使い勝手や想像していた使用感への違いなど賛否あるようです。

自分に合う合わないがあるのでKmyu(ケミュー)を試しに使ってみてから判断してみるのも良いでしょう。

Kmyu(ケミュー)の良い口コミ

クリームが液だれしないので部屋でゴロゴロしながらムダ毛ケアが完了してるのでとても気にいってます
お風呂に入る前にすねやももなど気になる部分にだけさっと塗って時間をおいて拭き取ってからお風呂に入ってシャワーで流してます
使い終わった後はつるすべ肌を目指すのが気持ちよくて好きです
カミソリ負けをすることがあり、肌に直接刃を当てることが嫌だなと感じていました。
使用後のカサつきも少なくなったと思います
除毛クリームによくあるツンとした匂いが苦手なのですが、Kmyuはその匂いが少なくなっているように感じます

 

Kmyu(ケミュー)の簡単ステップで除毛できる点や、フルーティフローラルの香りも人気の秘訣なようです。

多くの方が「手軽だから」とカミソリを使ってムダ毛処理をしているかと思いますが、カミソリ負けに悩んでいるという人にはぜひ1度除毛クリームを使ってもらいたいです。

ケミューの公式サイトを見てみる

 

Kmyu(ケミュー)の配合成分を分析

Kmyuは、厚生労働省が許可した有効成分が配合されている「医薬部外品」です。

「チオグリコール酸カルシウム」という有効成分が、肌表面の体毛を溶かしてくれるので除毛できるんです。

Kmyuは液だれしにくい濃厚なクリームなので、クリームが体毛にぴったり密着するみたいです!

ですが、チオグリコール酸カルシウムは肌表面のたんぱく質に作用するためどうしても刺激を与えてしまいます。

体調によっても変化するので、少しでも刺激を感じたらその日は使用を控えるのが良いでしょう。

 

Kmyu(ケミュー)に配合されている、こだわりの保湿成分

Kmyuにはこだわりの植物由来保湿エキスが18種類も配合されているそうなんです。

肌に直接触れるものは配合成分にこだわりたい!って考えてる人多いんじゃないでしょうか。

さらに、Kmyuは化粧品GMP認定工場で作られています。

化粧品GMPとは、化粧品を作るために細かく工程毎に作られたルールや規格になります。

審査基準のある工場で作られた商品を使いたい!というこだわり派の方にもおすすめできますね。

 

Kmyu(ケミュー)の正しい使い方

除毛クリームを避けているという人の中に「ちゃんと除毛されない!」と思っている方もいるのではないでしょうか。

そんな方には、ぜひ正しい使い方で除毛クリームを使ってみてほしいです。

step
1
ムダ毛ケアしたい部分にクリームを塗る

ムダ毛が見えなくなるようにたっぷり塗ります。

step
2
クリームを塗った後は放置するだけ

ムダ毛を溶かす時間5分から10分を置きます。

私の場合は、お風呂に入る前や部屋でゴロゴロしているとき、出かける前に目についてしまった指の毛などにサッと塗ることが多いです。

step
3
クリームをふき取った後よく洗い流す

5~10分放置したら、ティッシュやコットンでクリームを取り除きましょう。

しっかり拭き取るのが正しい使い方みたいです!

そのあとはシャワーなどで塗っていた場所を洗い流してください。

Kmyu(ケミュー)の使い方はたったのこれだけなので簡単です。

お風呂に入る前に準備をしたり着替えを用意したりあれやこれやしているうちに、あっという間に10分は経ちます。

なので、放置時間が面倒だなぁって思ってる人でもKmyu(ケミュー)なら問題なく使えるはずですよ。

ケミューの公式サイトを見てみる

 

Kmyu(ケミュー)の販売店と売ってる場所

結論から言うとKmyu(ケミュー)を売ってる場所はありませんでした。

誰もが知るようなよく行く販売店のツルハドラッグやドンキホーテ、マツモトキヨシにもKmyu(ケミュー)の取り扱いはありません。

東急ハンズやロフトにもKmyu(ケミュー)の取り扱いはないとのことです。

そのため、現時点ではKmyu(ケミュー)を購入するのであれば、必ず市販の販売店ではなくインターネットでの通販で買うしかないです。

 

Kmyu(ケミュー)を買うならAmazonや楽天よりも1番のオススメは公式サイト

有名な大手通販サイトにはKmyu(ケミュー)の取り扱いがあります。

アマゾンや楽天市場、公式サイトもKmyu(ケミュー)を購入できます。

中でも1番お得にKmyu(ケミュー)を購入できるのが公式サイトです。

なんと!Kmyu(ケミュー)定価5000円が公式サイトなら初回80%オフで900円で購入できるんです。

次回の注文からは10%オフの4500円。

それでも十分安いですよね。

毎月決まった本数のKmyu(ケミュー)が定期的に送られてくる定期コース(全身ツルツルコース)の場合、
毎月2本分の金額に1本サービスで合計3本で通常15,000円が88%オフで1800円。

次回の注文からは40%オフで9000円。

と破格の金額でKmyu(ケミュー)を購入できるんです。

私自身最初は、Kmyu(ケミュー)をずっと使えるのか心配だったため単品購入にしましたが、今ではお得な定期コースに変えています。

定期コースでよく聞く話が1回契約してしまったら、必ず指定の回数は継続しなければいけないなどの縛りですよね。

でも、Kmyuの定期コースは購入回数の縛りがありません。

万が一合わなかったら初回で解約できるので、始めやすいんじゃないでしょうか。

とにかくKmyu(ケミュー)の購入を検討している人は1番お得に買える公式サイトをいちど試しに見てみて下さい。

 

Kmyu(ケミュー)の定期コースの解約方法

Kmyu(ケミュー)の定期コースの解約は1回のみの注文でも可能なので安心して下さい。

ただ、Kmyu(ケミュー)の解約方法はメールでは無理で電話のみになっています。

私もKmyu(ケミュー)の定期便の解約を一度したことがありますが、しつこい勧誘等は無いのでその辺は安心して大丈夫です。

Kmyu(ケミュー)の定期コースの解約の旨を伝える電話をした後に、販売会社からメールが来て定期コースの解約が完了になります。

 

Kmyu(ケミュー)は返品、キャンセルはできない

Kmyuでは、返品・返金保証がありません。

そのため、解約期日をしっかり確認することをおすすめします!

もし、次回の商品の発送前に止めたいのであれば電話でKmyu(ケミュー)の定期コースの解約を伝えるしかありません。

 

除毛クリームKmyu(ケミュー)は全身に使える?

Kmyu(ケミュー)は、毛の濃い脇にもしっかりと使えます。

剃刀で処理するとどうしても処理後にジョリジョリしてしまうようなムダ毛の濃い部位でもKmyu(ケミュー)ならツルツルになります。

後はムダ毛の濃い脇などの部位には放置時間の5分から10分を調整しながらKmyu(ケミュー)を使うと良いでしょう。

私の場合は、わき毛が濃いので脇の場合は10分ほど放置してからKmyu(ケミュー)を流すようにしています。

ただし、Kmyuは顔・VIOへの使用ができません。

そのため、Kmyu(ケミュー)を絶対に使わないようにしてください。

ケミューの公式サイトを見てみる

 

Copyright© Kmyu(ケミュー)を剛毛の私がすすめる理由!除毛クリームの除毛力と成分、使い方を紹介 , 2020 All Rights Reserved.